薄毛対策コラム

女性の薄毛のお悩み

FAGA(女性男性型脱毛症)とは?特徴や治療法

女性が薄毛や抜け毛に悩んでいるのは珍しいことではありません。

こんな悩みはありませんか?

  • シャンプーやブラッシングをしたあとにたくさん抜ける気がする
  • お風呂の排水口に髪の毛の束があった

コロナ禍によるストレスの影響もあってか、最近は10代未成年(中学生、高校生)でも円形脱毛症に悩む男女が多くなっています。

さらに、20代30代の社会人にも以下のような悩みが急増中。

  • 社会人になってから不規則な生活が続いている
  • ストレスがたまっている
  • 食生活が乱れがちになっている

こんな状態が続くと、以下のような症状を日々の生活の中で感じる人は多い。

  • 1日100本以上の髪が抜けている気がする
  • 髪の毛を軽く引っ張っただけで簡単に抜ける
  • 地肌が透けて見えるようになった

女性の薄毛の症状はいろいろあります。

種類を含めご紹介していきます。

女性の薄毛の種類

以下のような種類があります。

  • 女性型脱毛症
  • 急性休止期脱毛症
  • 慢性休止期脱毛症
  • 円形脱毛症

順にご紹介します。

女性型脱毛症

女性の男性型脱毛症と呼ばれている症状。

特徴

  • 生え際の後退はあまりない
  • 分け目が目立つようになった

原因

  • 男性ホルモンが関与しているケース
  • 生活習慣の乱れ
  • ホルモンバランスの乱れ

等が考えられております。

しかし、詳細はまだわかっておりません。

急性休止期脱毛症

髪の毛には、ヘアサイクル【毛周期ともいいます】があります。

ヘアサイクルは、「成長期」「退行期」「休止期」の3つに分類されます。

髪の毛全体で、休止期と呼ばれる活動を止めている期間は、10%程度です。

しかし、この休止期の髪の毛が、20%から30%に増加する。

この影響により起こる脱毛症。

特徴

  • 髪を弱い力で引っ張っても簡単に何本も抜ける
  • 髪が抜け始める約3ヶ月くらい前に強いストレスを経験(外科手術や出産等)
  • 生活習慣の乱れ(例えば、急激なダイエットによる栄養不足)
  • その他の疾患(甲状腺の異常、貧血、高熱等)
  • 処方された薬剤の副作用

改善方法

  • 原因を除去することが大切

例えば、ダイエットの中止や内服による治療等)

慢性休止期脱毛症

半年以上かけてゆっくりと抜け毛が進行するのが特徴。

原因は、急性期と同じような原因でも起こります。

原因を特定することは困難です。

特徴

  • 髪の毛が細くなる症状がない
  • 側頭部、後頭部も減っていく

円形脱毛症

ある日突然、10円玉くらいの大きさの脱毛が単発、複数同時に発生する。

円形脱毛症は、いくつか種類があります。

症状によりいろいろな治療法があります。

単発型の場合は、自然治癒することもあります。

女性の薄毛の治療や改善方法

病院や皮膚科等のよる薬の処方では以下のような医薬品の処方が行われることがあります。

外用薬【塗り薬】

アロビックス液:頭皮の血液循環を改善する塗り薬、

ニゾラールローション:脂漏性皮膚炎の治療薬(髪を太くする効果も知られている)

リアップ:日本人女性に1日2回使用で半年経過した結果、29%に中等度の改善以上が見られている。

使用した際に、刺激等を感じるケースもあります。

改善策

自分の生活の中で、きをつけるポイントは?

薄毛を悪化させないために必要なこと。

  • 睡眠不足
  • 精神的ストレスをためない
  • 喫煙を控える
  • 食生活の乱れ(偏食による栄養不足)
  • 過度なダイエット
  • 正しいヘアケア
  • 適度な運動

よくある誤解

質問1.毎日2回以上髪を洗うのは問題ないの?

答え1.シャンプーは、1日に1回が適当です。

質問2.皮脂やフケが多いと薄毛になるの?

答え2.皮脂やフケが多いから薄毛になるということはないです。

しかし、フケが出ているということは、頭皮環境は悪化しやすい状態です。

問題は、皮脂やフケが多くなると、毛穴を塞ぎ、正常に髪が太く育ちにくいということ。

よって、毎日のシャンプーやブラッシングによる手入れを行うことが大切です。

質問3.髪を乾かす方法は、お風呂上りにすぐドライヤーをして大丈夫?

答え3.髪にあまり熱を加えすぎるとキューティクルが破壊されてしまうリスクがあります。

よって、タオルドライをきちんとおこなうことが大切でうs。

質問4.パーマは良いの?

質問5.オシャレのために楽しむのは悪いことではありません。

しかし、パーマや脱色によるヘアカラーは、折れ毛につながる可能性があります。

よって、自分の髪を編んだりすることを含めて、やり過ぎは注意が必要です。

質問5.薬はやめられる?

答え5.病院や皮膚科でリアップ等の処方を受けた際には、多くの医薬品が「使用を中止すると徐々に元に戻ります」と記載があります。

よって、薬を使うということは、一生使いづつけるというのが前提条件です。

飲み薬のパントガールも同様です。

パントガールは、有効性を示す信頼できる論文はまだありません。

PAGE TOP

ホームヘッドサポートの生える発毛初めての方へ- 施術の流れ-お客様の発毛実績薄毛脱毛対策コラム店舗案内・アクセスお問い合わせ

運営会社 合同会社IC パートナーズ・ジャパン 〒425-0035 静岡県焼津市東小川2 丁目17-1 Tel.054-626-1630

COPYRIGHT © 合同会社IC パートナーズ・ジャパン【 ヘッドサポート 】 ALL RIGHTS RESERVED.