薄毛対策コラム

aga

aga20代費用相場で継続困難者が続出?よくある悩み相談

  • AGA治療費が安いと思ったから始めてみたら、かなり違った
  • 1000円台から始められると記載があったのに、医師の問診や診察を受けたら、高額な治療を勧められた
  • 薬はやめたらまは抜けてくると聞いてショックだった

こんな悩みが多くなっています。

コロナ前から薄毛治療専門クリニックに通っていた男性からの相談が多くなっていましたが、コロナ禍で急増してきた気がします。

特に20代30代の独身男性にその傾向が高まっているように感じます。

AGA治療費用1ヶ月はいくら?

AGA治療法、処方薬で差が大きい

AGA治療費を安く抑えるのは困難?

費用でAGAクリニックを選ぶのは無駄?

費用で選ぶ薄毛、抜け毛改善方法

AGA治療費用1ヶ月はいくら?

AGA治療費1ヶ月はいくら

AGA治療費は基本的に薬の処方料が関係します。

最近よく見かけるのは、以下のような目的ごとの相場目安。

目的 予算
現状維持や進行予防 3000円~10,000円台
育毛 10000円~30,000円台
発毛促進 25000円~90,000円台

上記費用の他にも、

  • 初診料、再診料
  • 血液検査代
  • 交通費

等が施設によっては発生します。

結果的に、3年から5年の計画を立てるとどうなるのか?

新車を買うよりも高い金額を支払うことになる可能性があります。

これが現実です。

保険適用は?

AGA治療は、保険適用外となります。

つまりは、全額自己負担で支払う必要があります。

AGA治療費の相場は?

アンケートの回答等を見ると、毎月15000円程度が多いようです。

でもこの金額の支払いはいつまで?

これが非常に大きな問題点。

AGA治療法、処方薬で差が大きい

AGA20代治療費は高い

20代の治療費

30代の治療費

それぞれ相談が多い悩みをご紹介していきます。

AGA20代治療費の悩み

AGA20代治療費の悩み

  • 新社会人になる。
  • 学生時代をもう少し楽しみたい

フィナステリド、ミノキシジル、デュタステリドなどの薬の処方だけで良いと考える人は多い。

内服薬や塗り薬でも現状維持は叶うはず。

でもそんな願いが叶わない人もいます。

  • 効かない
  • 抜け毛が止まらない
  • 副作用が続く(多毛症、むくみ、動悸、勃起不全などリビドー減退等)

結果的に、

「なんのために処方薬を受け取っているのか分からなくなってしまった。」

AGA30代の治療費の悩み

AGA30代治療費の悩み

30代になると、維持や予防から徐々に軽度、中度、重度という症状に対する進行状況を心配する人も増えます。

そして、治療開始から3ヶ月、6ヶ月で髪が増えた写真等を見る。

結果的に、「病院だから」と薬の処方を受け始める。

その後の流れが以下のような状態。

  1. フィナステリド又はデュタステリド錠だけを処方してもらう
  2. ミノキシジルが追加
  3. サプリメントが追加
  4. シャンプー、トリートメントが追加
  5. 高額療法の契約

通いなれてきたころに、自分の金銭的にも負担ができる範囲であれば何も感じない人もいます。

しかし、

  • カウンセラーからのしつこい営業トーク
  • 効果がないという焦りや不安
  • 早く良くなりたいと願望

こうした一時的な感情で契約をしたことで、その後の支払いに苦労をしている人もいます。

早期発見と早期治療を受けたはずなのに。

こういう人でも結局は、現状維持が出来ずに進行してしまう事もあります。

その背景には、薬の副作用が影響しているケースもあります。

中でも初期脱毛はその代表例。

  • 育毛剤を使っていたのに、髪の毛が薄くなっていく。
  • 初期と言われたのに、3ヶ月以上抜け毛が止まらない。

結果的に、その抜けた量を取り戻すために、HARG療法やメソセラピー、ヘアフィラー療法等の毛髪再生と呼ばれる治療を契約して高額なローンの返済をスタートしている人もいます。

 

AGA治療費を安く抑えるのは困難?

AGA治療費を安く抑える

ジェネリック医薬品なら安くなる。

ジェネリック医薬品とは、先発医薬品と呼ばれる最初の薬と同じ成分を利用しているため、同じ効能を安く手に入れることが可能。

この仕組みは確かに医療費の節約につながっています。

しかし、副作用等が改善されたのか?

これは別の話。

そして、今ネット上で出ている医薬品を個人輸入で購入することも注意が必要です。

 

費用でAGAクリニックを選ぶ前に

費用でAGAクリニックを選ぶ

オンラインなのに高い?

オンラインでも結局は、薬の種類が増えれば、費用も増えます。

  • 髪を増やしたい
  • 今よりも髪を太くしたい
  • 髪の毛のハリやコシが気になる

これらの悩みは、基本的には、発毛、育毛の分野。

施設によっては、毎月3万円台のプランもあります。

よって、オンライン処方を受けたとしても、2万円から3万円という治療費を必要になることは珍しいことではないのです。

節約できるとすれば、交通費程度です。

その代わりに、直接相談ができる機会を失います。

その都度新しい情報を提供してもらう機会も失いやすい。

結果的に、自分の今手元にある情報のみで対応することになります。

つまり、「本当にこのままで良い結果につながるのか?」

こんな疑問と不安が生まれるのです。

 

費用で選ぶ薄毛、抜け毛改善方法

薄毛治療費を安くする方法

20代30代の薄毛抜け毛の改善方法。

安くするにはどうすればいいのか?

この考え方をご紹介していきます。

何をすればいい?

そもそも髪の抜け毛や薄毛がAGAであるというのは何をもとに判断されたのか?

  • 問診表を記入しただけ
  • 毛髪をファイバースコープで見てもらった

これだけではないでしょうか?

  • 頭皮ケアの基礎的な内容
  • 栄養バランスの良い食生活の指導
  • 清潔な頭皮になった状態の確認

「薬だけ使えばよくなる」と思っていませんか?

この結果はどうなるのか?

薬が効かないという時、

「AGA以外の原因が影響している可能性があります」

こんな説明を受ける事も珍しい話しではありません。

つまり、

  • ストレス
  • 生活習慣
  • 食生活の乱れ
  • ヘアケア

生活習慣の乱れや間違ったヘアケアが原因の人もいます。

だったら、

  1. まず徹底的に生活習慣の改善や頭皮環境を整える
  2. その上で、改善の可能性を確認する

そんなことをしてくれる場所はどこにあるのか?

それが、発毛サロンです。

ヘッドサポートでは、薬の処方以外の方法で、発毛、育毛、抜け毛改善を実感されている方がいます。

発毛実績

まずはお気軽にご相談ください。

PAGE TOP

ホームヘッドサポートの生える発毛初めての方へ- 施術の流れ-お客様の発毛実績薄毛脱毛対策コラム店舗案内・アクセスお問い合わせ

運営会社 合同会社IC パートナーズ・ジャパン 〒425-0035 静岡県焼津市東小川2 丁目17-1 Tel.054-626-1630

COPYRIGHT © 合同会社IC パートナーズ・ジャパン【 ヘッドサポート 】 ALL RIGHTS RESERVED.